MENU

ここなら見つかる!あなたに最適なAGA治療の病院

AGA(男性型脱毛症)・薄毛を改善するのに頭髪の専門病院が最適であることをご存じですか?育毛剤や育毛サプリメントに効果を実感できないあなた、「育毛剤は効かない!」とあきらめる前に女性の薄毛やAGA治療の専門病院を検討してみませんか?

 

このサイトでは、

  • プロペシアやミノキシジルなどの内服薬や外用薬によるベーシックなAGA治療
  • クリニック独自に開発してオリジナル処方薬によるAGA治療
  • 頭皮から直接治療薬を注入する育毛メソセラピーやHARG(ハーグ)療法
  • 世界最先端のロボットによる自毛植毛

などのAGA治療を行なっている専門病院をご紹介。

 

実績重視で結果に期待の出来る病院を地域別にご紹介しているので、あなたの街でのAGAクリニック探しの参考にして下さい。薄毛・AGA治療の専門の医師による治療を受けて、育毛剤では得られなかった満足感を味わって下さいね。

 

またお役立ち情報や薄毛・AGA治療の疑問にもQ&A形式でご紹介しています。

病院でのAGA治療をオススメする<3つ>の理由

発毛を実感できるオリジナル処方薬を使用

オリジナル治療薬

育毛剤や育毛サプリメントとは違い、確実に発毛を実感できるのが最大の魅力といえるでしょう。効くかどうかも分からない育毛剤を使い続けるよりも薄毛・AGA治療の専門医のいる病院での治療をオススメします。

 

日本皮膚医学会やアメリカの公的機関FDA(*日本の厚生労働省に当たる機関)により脱毛抑制効果や発毛効果の認められているプロペシアやミノキシジルを試してみませんか?

 

最近では、効果のあることが知られてきたためか個人輸入により購入される方もいるようですが、お薦め出来ません! というのは、安いからと個人輸入で購入する場合、製造国がはっきりしていないものを買わされてしまうことが多々あります。

 

そのような、どこで製造されたか分からないプロペシアなどには不純物が混ざっていることが多いのです。副作用の可能性もある薬ですので、正規品を医師の指導も下で服用することが安全と効果を得る上でとても大切なことなのです。医師の指導の下で服用していれば副作用の心配もありません。

 

また、薄毛・AGA治療の専門クリニックでは独人に研究開発したオリジナル処方薬があります。
これはプロペシアにオリジナルの処方薬や効果を促進させるビタミン剤などを独自の割合で調合したもので、プロペシアよりも効果が高いのが最大のメリットです。

 

育毛メソセラピーやHARG治療で、より確実に発毛できる。

育毛メソセラピー

オリジナル処方薬でも高い発毛効果が期待できますが、頭皮より直接薬剤を注入する「育毛メソセラピー」や「HARG(ハーグ)療法」では、発毛までの期間を短縮できるメリットがあります。

 

平均4〜6回の治療で99%以上の患者さんが発毛を実感しています。治療は1ヶ月に1回行なうので、半年後には発毛を実感できているでしょう。

 

育毛メソセラピーもHARG療法も頭皮から薬剤を注入することに違いはないのですが、注入する薬剤に発毛成長因子(グロースファクター)を配合してあるかどうかの違いです。

 

発毛成長因子を調合してあるのがHARG療法で、含まれないのが育毛メソセラピーです。基本的には、成長因子が含まれるものの方が効果が高いとされていますが、育毛メソセラピーでも99%以上の発毛を実感できている病院もあります。

 

無料カウンセリングの時に、症例写真を見せてもらうようにしましょうね。
自分自身の髪の毛が増えることを想像することが出来るでしょう。治療へのモチベーショが上がりますよね。

 

より明るい生活が送れる

薄毛の方が悩んでいることの一つに髪型がありますよね。

  • どうすれば薄い部分が目立たないか?
  • 思い切ってショートヘアにすれば目立たなくなるのか?

でもAGAを治療すれば、だんだん薄い部分が目立たなくなってきます。髪型を悩むことなく、髪型を楽しむことが出来きたとしたら・・・・・。

 

他にも、

  • 汗が額に髪の毛が、ペタっと貼りついた・・・。
  • 友達とお風呂に入るのはイヤだ!

なんてこともなくなります。

 

オリジナル処方薬では発毛するまでの期間には個人差がありますが、育毛メソセラピーやHARG療法では半年後、遅くても8ヶ月〜1年後には発毛を実感できるでしょう。

 

もう効果のない育毛剤を使い続ける必要はありません。AGA治療の専門病院で診察を受けるだけで素敵な未来がまっています。勇気をだして相談だけでも受けてみませんか?相談だけなら無料です。

 

その時には、症例写真を見せてもらうようにしましょうね。あなたと似たAGAの症状の人がいるかもしれません。もし、その人の治療結果を見ることが出来れば、あなたも同じよな治療を期待できますよね。なんだかワクワクしてきませんか?

 

ねっ、あなたたがこれから先、髪型を気にすることなく、髪型を楽しむことが出来るとしたら・・・・・素敵だと思いませんか。

AGA治療の病院選びで あなたが失敗しなための 3カ条

無料カウンセリングでAGAの治療方法と効果(症例写真)を確認する。

AGA治療には、プロペシア、ミノキシジル、オリジナル処方薬、他にもパントガールやパントスチン、ロゲイン、ミノタブなどの内服薬と外用薬によるものがあります。また99%以上の発毛実感率を誇る育毛メソセラピーやHARG療法があります。

 

プロペシアによる治療には時間がかかります。その分費用もかさむことがあります。そのような場合には、育毛メソセラピーやHARG療法を選択した方が良いかもしれません。発毛実感率が99%以上と高いことがその理由です。

 

多少の費用がかかりますが、これまで効果のない育毛剤の投資してきたことを考えれば、安く感じるかもしれません。症例写真を見せてもらえば、その効果の高さに驚くかもしれません。

治療方法と費用に納得するまで、しっかりと疑問点を質問しましょう。

プロペシアによるAGA治療を希望しているのに、「費用のかかる育毛メソセラピーを強引に勧めたきた!」なんてことが悪質なクリニックではあるようです。

 

「多少の時間はかかっても費用を抑えたいのでプロペシアを希望します」とはっきりと告げましょう。それでも強引に勧めてくるようなら、遠慮なく退席しましょう。

 

当サイトでご紹介しているAGAクリニックは、ユーザーの評価が高い病院を選んで紹介しているので、意図しない治療を強引に勧めてくることはありません。

複数のAGAクリニックでカウンセリングを受けて納得できる病院を見つける!

AGA治療には時間と費用がかかります。また効果の高いオリジナル処方薬や育毛メソセラピーは病によって費用が違います。どれだけの効果がいくらぐらいの費用で得ることが出来るのかを比較してみることも大切です。

 

特に、育毛メソセラピーでは費用の差が大きいようですので、しっかりと比較しましょうね。そのためにも当サイトで紹介しているAGAクリニックをいくつかカウンセリングを受けてみることをおすすめします。

AGA治療の病院選び<失敗しない3つのポイント>

ひょっとして、
「どこの病院でも同じ」だと思っていませんか?

 

病院の選び方で治療期間効果費用までもが違ってきます。

 

では、あなたはどの治療方法を選ぶべきなのでしょうか?

 

このコーナーでは、
AGA(男性型脱毛症)や女性の薄毛を病院で治療する時に、失敗・後悔しないためのポイントを紹介します。

 

薄毛・AGA治療には、いろいろな方法があります。
一つづつ解説しながら、この治療法が適しているタイプの人も紹介します。

 

プロペシアなどのベーシック処方薬での治療

こちらは、

・最近「薄くなってきた」と感じている人
・育毛剤では効果の出なかった人
・費用を抑えたい人

にお薦めの治療方法です。

 

 

男性型脱毛症の原因である男性ホルモンの働きを抑制することで薄毛や抜け毛の進行を抑制するのがプロペシアです。

 

 

 

また、毛細血管までの拡張して血流を増やすことで発毛を促すミノキシジル。これは肝臓で作られた栄養を毛根まで効率よく運ぶことで発毛を促しています。

 

 

 

このプロペシアとミノキシジルを併用することでAGAの進行を食い止めて、発毛を促進します。これがAGA治療のクリニックでの基本的な治療になります。

 

最近では、新薬のザガーロがプロペシアよりも効果が高いと注目を浴びています。

 

AGA(男性型脱毛症)の原因は、悪玉男性ホルモンのDHTですが、このDHTはテステステロン(男性ホルモン)が5αリダクターゼの作用により変化したものです。

 

この5αリダクターゼにはT型とU型があるのですが、プロペシアはU型にだけしか効果がありませんが、ザガーロはT型とU型のどちらの働きも抑制する効果があります。

 

生え際が後退してくるAGA(男性型脱毛症)は、このT型の影響なのでプロペシアでは効果がありません。よって、ザガーロを選択するべきです。

 

 

女性の薄毛治療はプロペシアが使用できません。

また女性の薄毛治療にはプロペシアは使用できません。特に妊婦さんはプロペシアに触れることもできないんですね。そもそも女性の薄毛にプロペシアが効果あるのかは確認されていません。

 

これは女性の薄毛の原因が男性ホルモンであることが少ないからですね。
(女性の薄毛にも2割弱の方が男性ホルモンが原因です。これをFAGA(女性男性型脱毛症)と呼ばれています)

 

 

 

そこで女性の薄毛治療にはパントガールやパントスチンという女性用の処方薬が使われます。

 

 

 

 

 

ここで紹介しているプロペシア、ミノキシジル、ザガーロ、パントスチン、パントガールはどこの病院で処方してもらっても同じものです。

 

ということは、一番安い病院を選んだ方がお得ですよね。

 

 

これらのAGA治療薬を低価格で処方してくれるのがAGAスキンクリニックです。全国に提携クリニックがあるので、地方の方にも同じ費用で購入することが出来るので安心して下さいね。

 

また、パントバールやパントスチンなどの女性用の薄毛治療薬を用意していない病院もありますがAGAスキンクリニックでは、全ての治療薬を処方してもらうことができます。

 

ベーシック治療薬ならAGAスキンクリニック

クリニック独自に開発・配合したオリジナル処方薬

こちらの方法は、

・薄毛が進行してきた方
・確実に発毛させたい方
・治療費を15000〜30000円に抑えたい方

にオススメです。

 

クリニック独自に開発し、独自に調合しているオリジナル処方薬の場合、どの病院を選べば良いのでしょうか?

 

オリジナル処方薬は、当然、病院によって内容が違います。
そこで選ぶ時のポイントは、実績が重要なんです。

 

そこでお薦めするのは、ヘアメディカルです。ヘアメディカルはオリジナル処方薬に力を入れてる薄毛・AGA治療の専門クリニックです。

  • 薄毛・AGA治療の実績が17年と日本で一番早く薄毛治療をしています。
  • 600パターンのオリジナル処方薬があります。
  • 大学と提携して治療費を開発しています。

600パターンもの治療薬から、あなたに適した薄毛・AGA治療薬を処方してもらえます。

もう一つオススメできるクリニックにAGAスキンクリニックがありまます。
ヘアメディカルほどの歴史はありませんが、オリジナル治療薬Rebirth(リバース)が発毛実感率が99.4%という驚異的な数値を誇っています。

 

これって、ほとんどの患者さんが「髪の毛が生えた!」と実感していることになります。

ヘアメディカルは、東京(2院)、名古屋、大阪、福岡と全国に5つのクリニックしかないので、他の地域の方はAGAスキンクリニックがお薦めです。

 

またプロペシアなどのベーシック治療薬と、どちらが良いのか迷っている方はAGAスキンクリニックで相談してはいかがでしょうか?

 

600パターンの治療薬ならヘアメディカル
ベーシック治療薬とに迷ったらAGAスキンクリニック

注射を使用して薄毛・AGA治療薬を注入する方法

こちらは、多少の治療費がかっても、

・短期間で治療効果を得たい!
・確実に発毛させたい!

という方にお薦めです。

 

育毛メソセラピーとかHARG(ハーグ)療法とか呼ばれている治療がこれに当たります。

 

直接、薄毛・AGA治療薬を毛根に届けることができるので、内服薬や外用薬を使用するよりも短い期間での発毛を期待することができます。

 

 

では、育毛メソセラピーとHARG療法のどちらが良いのでしょうか?

 

以前であればHARG療法の方が効果が高いとされてきましたが、現在では大きな違いはないかと考えられます。育毛メソセラピーにおいても高い実績を誇るクリニックが複数あります。

 

【豆知識】
そもそも、HARG療法ですがHARG療法センターの福岡太郎医師が開発した治療となります。

 

他のクリニックがHARG療法を名乗るにはHARG治療センターの承認を受けなくていけません。幹細胞因子を注入していてもHARG療法とは名乗れないんですね。

 

AGAスキンクリニックや聖心毛髪外来などは幹細胞を使用していますが、「AGAメソセラピー」や「グロースファクター再生療法」などと命名しています。

 

治療名よりも実績や結果を重視することの方が大切だと考えています。

 

そこでオススメするのがAGAスキンクリニックが行うAGAメソセラピーです。これは「Dr’メソ」と呼ばれ、3〜4か月でも発毛実感率が99%以上です。

 

オリジナル治療薬との併用で高い治療効果を得られるんですね。

 

短期間で効果を実感したい方は、AGAスキンクリニックがお薦めです。

 

また女性の方はAGAスキンクリニックビューティーがお薦めですん。

自毛植毛手術によるもの

費用はかかっても、「確実にハゲを治したい!」

という方には自毛植毛も検討しましょう。

 

自毛植毛はその名の通り“自分の髪の毛を薄い部分に植毛する”ことです。
内服薬や注射による治療とは違い、手術による治療を行います。

 

最大のメリットは「確実に生える」ということです。

 

しかしながら、入院することもなく日帰り手術で確実に髪の毛が生えてくるので、経済的に余裕のある方は検討する価値はあるかと思います。

 

また「生え際が後退してきた」方や「M字ハゲ」の方は植毛する面積が狭いので、費用も抑えられます。確実に治療できることを考えると自毛植毛をする価値は高そうです。

 

費用だけでも知ることが出来れば真剣に考えることが出きそうですね。無料のカウンセリングだけでも受ける価値はありそうです。

 

 

そこでオススメするのはTOMクリニックです。

 

TOMクリニックでは、内服薬による治療から自毛植毛までをトータルに相談することが出来ます。

 

またカウンセリングは医師が行うので、実際にどの治療をすれば一番効果が高いのか分かります。

 

他クリニックでは、カウンセラーによるカウンセリングが普通ですので、これだけでもメリットが高そうです。

 

AGA治療から自毛植毛までトータルに相談したい方は、医師によるカウンセリングをうけれるTOMクリニックが最適です。
残念ながらTOMクリニックは東京と大阪にしかありません。

 

そこで、他に地域の方は聖心毛髪再生外来がお薦めです。

 

聖心毛髪再生外来は、ベーシックな内服薬治療からグロースファクター再生療法、そして自毛植毛までをトータルに行っています。また女性の薄毛治療にも力を入れているので女性にもお薦めなんです。

 

 

東京・大阪の方はTOMクリニック
その他の地域の方は毛髪再生外来